メルカリ攻略wiki

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリ攻略wiki

メルカリ攻略wikiは、メルカリに関連したことをまとめたサイトです。メルカリガイド、攻略法、まとめなど。

メルカリの手数料一覧まとめ

メルカリガイド メルカリ 手数料

f:id:kotublog:20161208175009j:plain

最終更新:2017年1月14日

この記事では、メルカリの手数料について解説しています。

メルカリを始めるのにかかる費用

メルカリは無料アプリなので、始めるのにお金はかかりません。さらに、登録料金や月額料金、年会費はすべて無料です。

以下の費用はすべて無料です。

  • アプリのダウンロード料金
  • 登録料金
  • 月額料金
  • 年会費

メルカリは商品を購入したり、商品を販売すると手数料がかかるシステムになっています。メルカリを利用すると、手数料を支払う必要がでてきます。

出品者が負担する手数料

メルカリで商品を出品したときは、手数料はいくらになるのでしょうか?

出品者が負担する手数料について解説していきます。

メルカリの出品手数料

出品手数料無料

メルカリでは、商品を出品するときの手数料は無料です。どれだけ商品を出品しても、手数料はかかりません。

メルカリの販売手数料

販売手数料:商品販売価格の10%

メルカリでは、商品が売れると販売手数料がかかります。商品が5000円で売れたら、販売手数料は500円になります。

購入者が負担する手数料

購入者が負担する手数料について解説していきます。

メルカリの購入手数料

購入手数料:無料

メルカリでは、商品を購入するときの手数料は無料です。どれだけ商品を購入しても、手数料はかかりません。

メルカリの支払い手数料

支払い手数料:支払い方法によって変わる

メルカリでは、支払い方法によって支払手数料が変わります。「手数料100円」と「手数料無料」の2つがあります。

手数料100円の支払い方法

  • コンビニ支払い
  • ATM支払い
  • dケータイ払いプラス(ドコモ)
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い

手数料無料の支払い方法

売上金の受け取りにかかる手数料

振込金額が1万円未満 ⇒ 振込手数料 210円
振込金額が1万円以上 ⇒ 無料

売った商品の代金を自分の銀行口座に振り込むときに手数料がかかる場合があります。

まとめ

メルカリにかかる手数料をまとめてみました。

メルカリのシステムだと、商品を買ったり、売ったりした後に手数料がかかる場合がほとんどです。商品を見てるだけなら手数料はかかりません。

ぜひ活用してみてください。

 

メルカリを始めたばかりの人には、こちらの本がオススメです。