メルカリ攻略wiki

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリ攻略wiki

メルカリ攻略wikiは、メルカリに関連したことをまとめたサイトです。メルカリガイド、攻略法、まとめなど。

メルカリで代引き(代金引換)は利用できるのか?|メルカリ 支払い方法

メルカリ 支払い方法 メルカリガイド

メルカリ 代引き 代金引換

最終更新:2017年1月14日

メルカリで代引き(代金引換)が利用できるか?について解説しています。

他にも「着払いと代引の違い」「着払いで発送してもらう方法」を紹介しています。

メルカリで代引きは利用できるのか?

結論からいうと、代引き(代金引換)は禁止行為になるので利用できません。

代引きの持ちかけ(商品の代金の一部もしくは全部を代引きで支払うよう持ちかける)

禁止されている行為

メルカリでは、商品の代金を「先払い」で支払う必要があります。

先払いとは、荷物を受取るより先に代金を支払うことです。「前払い」と言われることもあります。

代引きは後払い

代引きの場合は、荷物が届いてから代金を支払うので「後払い」になります。

メルカリでは「後払い」の支払い方法は利用できないので注意が必要です。

メルカリのシステムは、代金の支払いが完了しないと、出品者に購入者の住所が伝わらない仕組みになっています。

購入者の支払いが完了しないと、出品者は荷物を出荷できないシステムになっています。

代引きじゃないと荷物が届くか不安

「代引きじゃないと荷物が届くか不安」と思う人もいるかと思います。

代引き(代金引換)だと、荷物が届いたあとに代金を支払うので安心感があります。代金を支払ったけど、荷物が届かないというトラブルを防止できます。

メルカリでは、荷物が届かなかったり、品物に不備があったときは、購入者が受取評価をしなければ大丈夫です。

メルカリの商品購入の流れ

メルカリのシステムは
このような流れになっています。

購入者:商品購入&代金の支払い

出品者:商品発送

購入者:受取評価

出品者:受取評価

出品者:メルカリから売上金が入金される

出品者が商品代金を受け取るためには、「出品者」と「購入者」の両方が受取評価をする必要があります。

購入者が受取評価をしなければ、出品者に商品代金が支払われることはありません。

もしも、問題が起きたとしても、運営に問い合せをすれば対応してくれます。

代引きと着払いの違い

代引きと着払いの違い メルカリ 支払い方法

代引き ⇒ 商品代金+送料
着払い ⇒ 送料のみ

代引きと着払いは同じように見えますが、中身は全く違います。

代引きは「商品代金+送料」、着払いは「送料のみ」の金額を支払うことになります。

メルカリでは「着払い」を利用することができます。

着払いで発送してもらうには?

メルカリで購入した商品を「着払い」で発送してもらいたい人もいるかと思います。

メルカリでは、出荷方法は出品者が決めています。購入者が出荷方法を選択することはできません。

もし、着払いで出荷してほしい場合は、出品者と交渉する必要があります。商品を購入する前に、コメントで「着払いは可能ですか?」と聞いてみましょう。

着払いの出荷方法は限られているので、出品者によっては断られてしまう場合もあります。

まとめ

  • メルカリでは「代引き」は禁止行為
  • 代引きと着払いは違う

 

メルカリを始めたばかりの人には、こちらの本がオススメです。